トップ > 写真実践力 > デジタル一眼レフ上達セミナーDVD「桜を撮る」
村田一朗 > デジタル一眼レフ上達セミナーDVD「桜を撮る」
すべてのタイトル > デジタル一眼レフ上達セミナーDVD「桜を撮る」
中級レベル > デジタル一眼レフ上達セミナーDVD「桜を撮る」



ダイジェスト動画

DVDの内容

桜の写真が大きく見違える

眼を奪われるような桜を撮っても、何を撮ったかわからない写真しか撮れない・・。眼で見た感動を写真に落とし込むには、「風景の切り取り方」がポイントです。とくに、桜は切り取り方で写真の印象が大きく変わります。天下第一の桜、高遠城址を舞台に「咲き誇る桜の感動をどう切り取るか??」を、プロカメラマンと受講生の実践を交えて解説します。次の桜の写真が大きく見違えること間違いなしです。
 



このDVDで得られること

眼で見た感動を写真に落とし込む、風景の切り取り方を学べます
ありきたりな桜写真を防ぐ、桜撮影の着眼ポイントを知ることができます
撮影時間、レンズ、アングルを工夫した様々な桜の表現方法を学べます

 
  • 山岳・風景プロカメラマンがすすめる桜撮影のカメラ設定!その具体的な数値とは?

  • 桜の色をイメージ通りに再現する!桜撮影におけるホワイトバランスの最適な使いこなしとは?

  • 背景をボカして桜を撮りたい!ボケ具合を自在にコントロールするプロのおすすめ絞り値設定とは?

  • 86%のRAW現像経験者が気づいていない!?RAW形式の画質が年々向上し続ける理由とは?

  • 「桜の花が白く飛んでしまう・・」桜のピンク色を綺麗に出す!プロとアマの適正露出の違いとは?

  • 「遠景の山並みが白くなる・・」桜と遠景の同時フレーミング、プロカメラマンの撮影テクニックとは?

  • 「天気が悪い!」と撮影をあきらめていませんか?翌日の成功を約束するプロの仕込み技とは?

  • 咲き誇る桜の躍動感を撮る極意!桜は花ではなく○○○を見ろ!の真意とは?

  • 瞬く間に作品を量産するプロの作業手順に注目!被写体探し〜カメラを構えるまでを徹底解説!

  • 光の角度で桜の表情を変える!撮りたいイメージに適した自然光活用の基本3パターンとは?

  • 曇り空、雨天はこれを撮れ!!桜の思わぬ一面を引き出す撮影テクニックをプロカメラマンが伝授!

  • 「何を撮ったのかわからない・・」から脱却!構図における効果的な主題と副題の選び方とは?

  • 「現場で構図に迷う・・」97%の初心者に共通する、教科書の構図が現場で使えない根本的な理由とは?

  • 構図を自在に決めて、良い写真を楽に撮れる!オートフォーカス設定のある使いこなしとは?

  • ブラケット撮影の微妙なピント変動を防ぐ!オートフォーカス設定のコツとは?

  • だからあなたは上達しない!昼間の撮影でもプロは必ず三脚とレリーズを使う理由とは?

  • 市街地が写りこむシチュエーションでも、非日常感を演出するフレーミングの秘訣とは?

  • 桜の背景は○○を使え!一輪の桜が格段に引き立つ絶妙なカメラアングルとは?

  • 風で揺れる桜をブラさずに撮る!目の前で揺れ動く桜を確実に捉える撮影テクニックとは?

  • 主役と脇役をはっきり区別できる!構図決定における最重要項目、○○の具体的な事例解説とは?

  • 桜と空だけで構成する!被写体に迷った時に便利なトンネル構図の活用事例とは?

  • 「桜に目を奪われて撮った写真がパッとしない・・」シャッターを押す前に確認すべき伏兵の存在とは?

  • あえて邪魔者を活用する!背景の通行人を表現に入れ込む撮影テクニックとは?

  • 写真を観た人に感動を伝える!桜写真のタイトルが自然と決まる秘訣とは?

  • 初心者必見!「写真は引き算、引き算を卒業すると足し算に入る」プロが事例で解説する真意とは?

  • 油断すると作品が台無し・・フレアやゴーストによる思わぬ失敗を防ぐ、太陽フレーミングの注意点とは?

  • 桜をやさしい印象で撮る!空間を活用した構図を見極めるポイントとは?

  • 桜の動きや躍動感を表現する!桜の被写体ぶれを逆利用した撮影テクニックとは?

  • 光が差したら地面を狙え!天候の変化に瞬時に対応して作品を仕上げたプロの撮影シーンを公開!

  • 「桜を撮っても同じパターンばかり・・」プロがすすめる転換アプローチ、マンネリから脱却する方法とは?

  • 花をここまで明るく撮れ!夜桜撮影における露出補正の基本テクニックとは?

  • 空の絶妙なグラデーションに桜が映える!夜桜撮影に最適なある時間帯とは?

  • 人工的な照明を利用して夜桜を幻想的に撮る!夜桜に最適なホワイトバランス設定とは?

  • 感動的な夜桜の情景を撮る!ライトアップした構造物と桜を絶妙にマッチさせる作品撮りとは?

  • オートに頼ると全滅の恐れあり!?安定した露出で夜桜を撮る、マニュアル露出の効果的な使い方とは?

  • どこでどの時間を迎えるか!プロとアマチュアの決定的な違い、風景写真家の行動シナリオとは?

  • 遠近感を表現する!桜の前ボケ撮影で抑えておくべき3つのポイントとは?

  • これを怠ると前ボケが破たんする!カメラを構える間に決定すべき、ピントを狙う被写体の選び方とは?

  • 前ボケで広がりを表現する!あえて広角や魚眼を使うことで得られる表現技法とは?

  • 「撮影条件が撮りたいイメージに合わない・・」いつでも最高の被写体を見つけるプロの被写体探し術とは?

  • 「どの桜を撮ればいいか迷う・・」撮ることが目的になっていませんか?感動を写真に収める心構えとは?

  • 「いつも同じ写真ばかり・・」を脱却する!新しい撮影のヒントを獲得できる!1日の最低撮影枚数とは?

  • オリジナリティあふれる作品を撮る!村田カメラマンが実践する、自ら考えてやり抜く撮影スタイルを公開!

  • 「夜明けの桜は○時に来い!」シャッターチャンスを逃さない、現地に到着するべき時間帯とは?

  • 暗くて桜が見えなくても大丈夫!夜明け前撮影の絞り、ISO感度、露出補正の具体的な数値とは?

  • マジックアワーを徹底活用する!夜明けの桜が空のグラデーションに映える最適な構図とは?

  • 刻々と明るくなる状況に追従する!ホワイトバランスとISO感度の切り替えタイミングとは?

  • 安易に傾けた写真を撮っていませんか?バレると台無し、構図テクニックのさじ加減とは?

  • 三脚を立てた時点で勝負が決まる!?プロの被写体探し〜シャッターを押すまでの心理導線とは?

  • 94%の初心者が間違える!?プロカメラマンの撮影ポイント移動の判断基準とは?

  • 焦点距離はこれで選べ!プロが焦点距離を選ぶ基準、○○ー○感とは?

  • 失敗写真はカメラのせい!?プロが仕事をやり続けるための壮絶な創意工夫とは?

  • 構図に迷ったら試すべき!構図の多面的な視点と時間セレクトアプローチ術とは?

  • 人が撮らない視点で撮る!ミニ三脚とレジャーシートを使った非常識な撮影テクニックとは?

  • 実像と虚像を絶妙なバランスで撮る!水面に映る桜の比率を見極めるポイントとは?

  • ありふれた桜写真と差別化する!桜のアップ写真に情景描写を感じさせる秘訣とは?



構  成
構成詳細画像

 
DVD特典
特典

 

 
お客様の声
桜を段階露光で撮っていますがAIサーボ(キャノン)で
ピントを追い続けるのがよいのかどうかと思っていました。

先生から段階露光のピントは変えず露出のみ変えることが
基本と教えていただき解決しました。

自分の気持ちに素直にいいものをいいものとしてとして
今は自然の中に咲く花の写真を撮って行きたいと思います。


片貝好昭さん 60代 写真歴 1年半


 


桜を撮影する場合は桜の枝が目立つので、
まず枝ぶりが曲線でよいものを選んで
その後、桜の花を選んで撮影すると
よいことが分かりました。

桜撮影時は色をきれいに撮る時は
順光、立体感を出す時は半逆光、
迫力がある写真が出来ることを知り参考になりました。

人、背景、写りこみに注意をして撮影すること。

いつも勉強になるセミナーありがとうございました。


綿貫勝夫さん50代 写真歴 6か月


 


桜の色がいつも見たよりも白っぽく写ってしまいます。
夜桜を綺麗に撮れない。いつも同じような写真になってしまう。

今まで悩んでいたことは全てセミナーで解決しました。
村田先生のセミナーを受けて写真に対して自由な気持ちになれて
なんだかすごく写真を撮りたくなりました。

今までだれかを手本にしたりして
自分のオリジナリティーがない
ということに今更ながら気が付きました。

来年の桜を撮るのが楽しみです。
本当に中身が濃い素晴らしいセミナーを
準備して頂き感謝しています。


J.Aさん 50代 写真歴 1年半


 


毎年、同じような桜の写真しか撮れない。
木が大きくなりすぎて隣家が迫って・・
という状況の中で、良い写真が撮れない。

木の幹を意識して撮るという事が学べた。
中心の花をメインに後ろをぼかして、
満開感のある写真が撮れそう。
切り取り構図を試してみたい。

いつも惜しみない先生方の内容の深い
分かり易いお話に感謝しております。


Y.Iさん 70代 写真歴 6〜7年

 


 


 

デジタル一眼レフ上達セミナーDVD「桜を撮る」

眼を奪われるような桜を撮っても、何を撮ったかわからない写真しか撮れない・・。眼で見た感動を写真に落とし込むには、「風景の切り取り方」がポイントです。とくに、桜は切り取り方で写真の印象が大きく変わります。天下第一の桜、高遠城址を舞台に「咲き誇る桜の感動をどう切り取るか??」を、プロカメラマンと受講生の実践を交えて解説します。次の桜の写真が大きく見違えること間違いなしです。
  • 数量 :

1万円(税別)以上のお買い上げで送料無料!

商品名:デジタル一眼レフ上達セミナーDVD「桜を撮る」
商品コード:118

販売価格 7,800 円(税別)
かごに入れる すぐに購入
  • お気に入りリスト
  • 友達にすすめる
  • 商品についての問い合わせ

ページトップへ